コンサートを聴くときのマナー

 
昨日から始まった「せんくら2017」
今日は山下洋輔ソロコンサートを
聴きに行きました。

お久し振りの山下洋輔ジャズ
スタンダードナンバーを中心とした内容でした、、が
 
小さなお子さま連れ親子がちらほら。
じっと静かに聴くことができるお子さんも
いらっしゃいます。
 
ただ中には・・・
 
演奏が始まる前から
落ち着かない坊や
 
ん~~大丈夫でしょうか??
 
このプログラムを楽しむには
2~3歳児には難しいのでは??
(因みに、せんくらでは、乳幼児から入場可能な
プログラムもたくさんあります)
 
心配的中、演奏が始まっても
坊やはしきりにお母さんに話しかけて
じっとしていません。
 
周りのお客さん一斉にその親子に注目。
・・・と言うより話し声が気になって
演奏を聴くどころではありません。
 
とうとうお隣の席や後ろの席のお客さまが
し~、と声をひそめて本人に注意されたのですが、ショック
 
お母さん、そのまま
退席する気配なしガーン
 
坊やはとても音楽を鑑賞できる状態ではなく
座席を立ったり靴を脱いでパンパン叩いている??
ん~、正直、演奏を楽しむどころでは
ありませんでしたあせる
 
このプログラムでは、親子ルームも
準備されていたので、そちらで聴くことも
できたわけです。
 
コンサートを聴くマナーについて
考えさせられる一幕でした。
 
確かに、幼くても静かに聴くことが
できるお子さんもいらっしゃいます。
 
しかし、周りから注意されるほど
騒々しい状況で居続けるのは
いかがなものでしょうか?
 
明らかにお子さん自身も
音楽を楽しむ、というより
苦痛でしかないように見受けました。
 
お子さんに一流の生演奏を聴かせたい
という親心は分かりますが、、、 
これではお子さんも可哀想です。
 
コンサートはみんなで楽しむものです。
他のお客さまに迷惑をかけることは
マナー違反ですよね。
 
常識やモラルがだんだんなくなってきたのかしら?
とちょっと淋しく思ったコンサートでした。
 
せめて私が携わる生徒さん達には
コンサート音楽を鑑賞する時の
マナーを身につけて常識ある人に
なってもらえるように伝えていきます。
 

================

Line@にご登録頂くと

キャンペーンのお知らせなどお得情報を

お届けします。

友だち追加  

ラベイユ音楽教室のホームページです。
教室案内講師紹介レッスン料金 
================

ラベイユ音楽教室では
ただ今、お子さま生徒募集中!!
【水曜】 4時~5時半

上記時間に体験レッスンを受け付けています。

大人のピアノ体験レッスンは午前中も可能です。

時間帯については下記よりお問い合せ下さい。

メールでのお問い合せは、ポストこちらへ
電話でのお問い合せは、電話こちらへ
==============

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ →ポチッと押してね!
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ エレクトーンへ →ポチッと押してね!
にほんブログ村

 

 

コメントを残す